夢はてしなき箕高魂! 日本一に輝いたスポーツの伝統校へようこそ

  1. home
  2. 機械科

機械科

「ものづくり」を通じて、機械に関する知識や技術を学び、「健全で実践的な態度や姿勢」「確かな技術力」をもった工業人の育成を目標にしています。

実習内容

機械科特有の実習では工作機械を使用して製品の製作を行ったり、実験を行ったりします。教科書等で学んだ知識を利用することでさらに理解を深めるために実習は行います。座学と実習が密接につながっているため、知識を身に付けただけで終わらず、実際に試してみることで、より深い知識理解と技術の定着を図ります。

実習整列

実習整列

機械実習では、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を意識して安全作業を最優先しています。機械実習が開始される前に、二列横隊で整列し、整列後に点呼を行い、5Sを再確認する意味を込めて、安全の手引きを全員で声を出して読み上げています。

溶接実習(ガス溶接・アーク溶接)

1年ガス溶接実習 +

1年ガス溶接実習

2年 被覆アーク溶接 +

2年 被覆アーク溶接

3年 Tig溶接 +

3年 Tig溶接

溶接実習では、ガス溶接とアーク溶接を行います。ガス溶接はアセチレンと酸素の2種類のがずを燃焼させて金属を溶かし溶接を行います。アーク溶接は、溶接棒と金属材料の間にアーク(放電)を発生させ、アーク熱を利用して溶接します。危険な作業であるため、十分に安全教育を行い実習を行います。

鋳造

1年ガス溶接実習 +

鋳造は、溶かした金属を型に流し込んで鋳物と呼ばれる製品を作る作業です。有名な奈良の大仏などの仏像や銅像などは鋳造で作られました。

2年 被覆アーク溶接 +

【完成作品】
1年で行われる鋳造作業では、校章入りの盾、フランジやYブロックと呼ばれる部品や冶具をアルミで作ります。木材で型取りした模型を砂で型取ってアルミを流し込んで制作します。

そのほか旋盤実習、フライス盤実習、手仕上げ実習、機械製図、エンジン分解・組み立て実習、材料試験実習などを行っています。

詳しい内容は以下の機械科案内をご覧ください。

2017年度 機械科案内

資格取得について

就職に有利な資格が取れる!

Pick Up

国家検定 技能士

(旋盤・フライス盤・機械保全・機械検査)

技能検定とは、様々な職種の技能を一定の基準で検定することで、国として基準以上の技能を有する人材であることを証明する国家検定制度です。

この検定の合格者は「技能士」と呼ばれ、技能の証として各職場でも高く評価されます。

奨励金などの手当てを支給する職場もあります。

国家検定 技能士 +
国家検定 技能士 +
国家検定 技能士 +
国家検定 技能士 +
国家検定 技能士 +

生徒の声

 機械科では、初めて見る工作機械に触れることができます。機械操作は難しい部分や危険を伴う作業がありますが、先生方が丁寧に指導してくれます。機械作業だけではなく、将来に役立つ資格をたくさん取得することもでき、私は入学後に6つの資格検定を取得しました。

 将来は、取得した資格を活かし機械を扱う職に就きたいと考えています。中学生の皆さん、機械科ではたくさんの機械に触れることができ、自身のスキルアップができる場所だと思います。進路に迷っている方がいれば、機械科も視野に入れてみてください。

機械科2年 児島 聖さん(文成中出身)



 機械という新しい分野にイチから挑戦できることが機械科を志望するメリットだと感じました。中学生までの基礎的な知識が必要ですが、専門的な内容は全員が同じスタートです。自分の努力次第で就職先企業を優先的に選択できます。わからないことがあっても先生がいろんなことを教えてくれるので安心です。私はテストでよい成績を取ることだけでなく、資格の勉強にも力を入れてやってきました。2年間で10個の資格を取得し、また新たな資格に挑戦中です。機械科と言っていますが、機械以外の電気などの資格にも挑戦できます。

 どの高校かを迷っているのであれば、機械科の体験学習に行ってみることをおススメします。高校選択は将来を大きく左右させるものです。じっくり考えて頑張って下さい。

機械科3年 石谷 智哉さん(金屋中出身)

卒業生の声

 機械科には科指定の求人があり、就職に有利だということで入学を決めました。現在は本州化学株式会社に入社し、2ヶ月の新入社員研修を終え、配属先が決まりました。配属先では主に酸化防止剤を製造しています。機械科で学んだような機械操作はありませんが、在学中に取得した危険物取扱者やボイラー技士などは今の職場で特に活かせています。配属後に資格を取得する同期社員もいますが、高校在学中に取得していたため、仕事の合間に資格取得の勉強をする時間を取らなくて済むので、仕事に集中でき、仕事を早く覚えることもできています。会社では地域のボランティアや紀州おどりという企画に参加し、地域への貢献に努めています。

 高校の3年間はあっという間に過ぎ、人生の分かれ道でもあります。自分が将来何をしたいのかをよく考えて高校選択を行い、在学中に努力することが大事だと思います。夢に向かって頑張ってください。

本州化学株式会社  上田 晃誠さん(初島中出身)

教育課程表

※教育課程表は学校案内(School Guide)にも掲載しています

資格取得(過去三年)

資格取得
  • 技能検定 機械加工(普通旋盤3級) 6名
  • 2級ボイラー技士 23名
  • 危険物取扱者試験乙種 85名
  • 危険物取扱者試験甲種 2名
  • 第2種電気工事士 2名
  • 機械製図検定 4名

主な進学先(過去3年)順不同

主な進学先
  • 大阪工業大学
  • 大阪産業大学
  • 大阪商業大学
  • 帝塚山大学
  • 阪南大学
  • 大東文化大学
  • 関西国際大学
  • 阪和鳳自動車専門学校
  • 日本モータースポーツ専門学校
  • 和歌山コンピュータ専門学校
  • 修成建設専門学校

主な就職先(過去3年)順不同

主な就職先
  • 花王株式会社 和歌山工場(和歌山市)
  • 株式会社 湊組(和歌山市)
  • 本州化学株式会社 和歌山工場(和歌山市)
  • 三菱電機株式会社 冷熱システム製作所(和歌山市)
  • 山本産業株式会社(和歌山市)
  • 株式会社 関電パワーテック(海南市)
  • 新興プランテック株式会社(海南市)
  • コスモルブサービス株式会社(海南市)
  • 金剛ダイス工業株式会社(紀美野町)
  • 株式会社 久保製作所(紀美野町)
  • 日進化学株式会社 和歌山工場(かつらぎ町)
  • 東燃ゼネラル石油株式会社(有田市)
  • 木本産業株式会社(有田市)
  • 三菱電線株式会社 箕島製作所(有田市)
  • 株式会社 梅谷製作所(有田川町)
  • ミックテキスタイル株式会社(有田川町)
  • カイセキ産業株式会社(有田川町)
  • 株式会社 中尾鉄工所(湯浅町)
  • 株式会社 竹中電気(広川町)
  • 駒井ハルテック株式会社(由良町)
  • 株式会社 アイジーエス(泉佐野市)